管理型歯科医院(MTM)について

  • トップ
  • 管理型歯科医院(MTM)について

一人ひとりに合わせた予防プログラムをご提案します

一人ひとりに合わせた予防プログラムをご提案します

「歯を残す」ために重要なこと……、それは「予防」です。しかし、お口の中の状態や日々の生活スタイルが異なるように、予防方法も誰もが同じでよいのではありません。

そこで羽村市の歯医者「福留歯科医院」では、一人ひとりにもっとも適した予防プログラムを立案し、効果的な予防を行う「MTM(メディカル・トリートメント・モデル)」を採用しています。こちらでは、管理型歯科医院(MTM)についてくわしくご紹介します。

MTMとは

MTMとはメディカル・トリートメント・モデルの略であり、一人ひとりの患者様のお口の状態や生活習慣などの条件をふまえて予防プログラムを立案し、定期的にメインテナンスを行っていくという一連の流れのことをいいます。当院では約14種類に及ぶ予防プログラムをご用意し、その中から適したものを選んでご提案しています。

誰もが同じタイミングや方法でメインテナンスを行うのではなく、一人ひとりに合った形で進めていく。それによって、より効果的な予防が可能になります。当院では「虫歯歯周病になってからの治療」で歯や歯ぐきのダメージを重ねるのではなく、MTMによって「虫歯や歯周病にならないようにする」ことで、皆様の大切な歯を1本でも多く残せるよう努めているのです。

すべてのベースとなる唾液検査

すべてのベースとなる唾液検査

MTMの根幹は唾液検査です。口腔内環境は人によって違い、唾液検査によって患者様の口腔内環境を明らかにすることがMTMのスタートです。

患者様ひとりひとりの口腔環境をデータ化

患者様ひとりひとりの口腔環境をデータ化

唾液検査によって得た口腔内環境をデータ化し、レーダーチャートで示した図を作成いたします。患者様の口腔内がどのような状況かをわかりやすく確認することができます。

データに合わせた様々なプランをご提案

データに合わせた様々なプランをご提案

唾液検査で得たデータを基に、患者様に合わせた予防プログラムを作成いたします。お家で使用していただくデンタルケアグッズも最適なものを選択します。

MTMの基本的な流れ

STEP01 受付

STEP01 受付

まずは受付にて、MTMを希望される旨をお伝えください。初診時にはある程度のお時間が必要になりますので、あらかじめご予約をおとりください。

STEP02 問診票のご記入

STEP02 問診票のご記入

問診票に、必要事項をご記入いただきます。

STEP03 ビデオによるご説明

STEP03 ビデオによるご説明

これからMTMを進めるにあたり、患者様にご理解いただきたいことをビデオでご覧いただきます。

STEP04 問診

STEP04 問診

問診票にご記入いただいた内容を確認しながら、歯科医師が問診を行います。

STEP05 歯周基本検査

STEP05 歯周基本検査

日本人が歯を失う原因の第1位とされている歯周病について、検査を行います。

STEP06 口腔内写真撮影

STEP06 口腔内写真撮影

現在のお口の状態を記録するために、口腔内写真を撮影します。

STEP07 レントゲン写真撮影

STEP07 レントゲン写真撮影

表から見えない部分の状態まで診断を行うために、レントゲン写真を撮影します。

STEP08 唾液検査

STEP08 唾液検査

一人ひとりの虫歯・歯周病リスクを把握するために、唾液検査を行います。

STEP09 応急処置

STEP09 応急処置

早急な対処が必要な虫歯などがある場合には、応急処置を行います。